話の『ネタ』つまみ食い

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6本目 | main | 8本目&9本目 >>
7本目
0

    順調に映画を消化しつつあるNAOです。

    7本目は『ヒューゴの不思議な発明』です。

    ヒューゴ

    この作品は、今年のアカデミー賞で最多となる5部門を受賞した作品です。

    映画の内容ですが、面白い…面白いのですが、何か腑に落ちない感…

    それは多分この映画のCMにあるのだと思います。

    CMを見たとき、自分はヒューゴを中心とした不思議な冒険ファンタジーだと思っていました。

    しかしそれは大きな間違いで、映画監督としての絶望し、晩年を映画から避けるように生活をし心を閉ざしていた、世界初の「映画監督」と言われているジョルジュ・メリエスにヒューゴがきっかけでまた映画に対する意欲が湧くまでのお話…というヒューマンドラマという感じでした。

    しかもヒューゴは何も発明していないし、機械人形もジョルジュが作ったもので、そこから大冒険に発展することもありません。

    駅を大暴走する機関車もヒューゴの夢というオチでファンタジー性は皆無です。

    アカデミー賞最多受賞とはいえ、その内訳が音響や映像技術だったという事が映画を見た後なら納得です。

    とはいえ、ヒューマンドラマでもとても楽しめる作品だったと思います。

    ★4.0(5点中)

    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://hitorigoto.taki3.com/trackback/1028575
    この記事に対するトラックバック